行事報告

■行事報告 映画上映会~最高の人生のつくり方~ を更新しました


映画上映会~最高の人生のつくり方~

○日時:2017年10月9日(月・祝) 午後2時~3時30分
○場所:ありえコレジヨホール 2階 視聴覚室
○参加者:大人 13名

大人向け映画上映会は、少人数ではありましたが、終了後には「よかった。」と言っていただけました。
鑑賞された方の満足度は高かったようです。
見逃された方は、有家図書館で貸出もしています。ぜひ、ご利用ください。

次回は、子ども向けを上映する予定です。

 



■行事報告 おたのしみ工作教室~マジックカードを作ろう~ を更新しました


おたのしみ工作教室~マジックカードを作ろう~

○日時:2017年9月24日(日) 午後1時30分~2時30分
○場所:ありえコレジヨホール 2階 和室
○参加者:子ども 4名

枠に入った白黒の絵を枠から引き抜くとカラーになる!というマジックカードを作りました。
最初に職員がこのマジックを披露すると、「なんで?」と首をかしげる子や、「わかった!私にもさせて!」と飛びついてくる子もいました。
そこで種明かしをし、マジックをする時は演技力も大事!などアドバイスを交えながら、工作に入る前に一人一人実際にマジックをしてもらいました。
それから工作に入りましたが、今回は4人だけの参加ということもあり、みんな自分のペースで作ることができました。
進み具合に差があったので、待っている子どもに職員が「消えるコイン」「移動する消しゴム」などのマジックを披露したりしました。
子どもたちも完成した自分のマジックカードに大満足だったようです。
最後は「あ~楽しかった!」と大きな声で言って帰って行きました。

マジック工作



■行事報告 こわ~いおはなし会 を更新しました


◆◇◆◇◆こわ~いおはなし会◆◇◆◇◆

○日時:8月19日(土) 午後2時~3時
○場所:ありえコレジヨホール 2階視聴覚室
○参加者:子ども 67名 大人 8名

【プログラム】
1.「うちのおばけ」 谷口 國博/文 (ペープサート)
2.「たべてあげる」 ふくべ あきひろ/ぶん (絵本)
3.「はかばへいくむすめ」 にへい たもつ/文 (紙芝居)
4.「おんなのしろいあし」 岩井 志麻子/作 (絵本)
5.「ざしきわらし」 柳田 国男/原作 (絵本)
6.「夢十夜」夏目 漱石/原作 (素話)
~飛入り~ 「ゆきちゃん」(素話)

予想以上のお客様に、会場は満員御礼。
学童さんでの参加やお友達を誘って聞きにきてくれた子や、入ろうかどうしようか迷っていらした小さいお子さん連れのご家族もいらしゃいました。
だんだん怖くなるようなプログラム構成にしていたので、最初は笑いが出る余裕があった子どもたち。
おはなしが一つ一つ進むにつれて、少しずつ「怖い~」という声も聞かれました。

後半の、「ざしきわらし」「夢十夜」では、特別出演の髪の長い女の人が最後列から不気味に登場すると、子どもたちの恐怖も最高潮に達し、だれ?だれ?と怖そうに、そして興味深々に見入っていました。
抑揚を抑えた語りと、明かりや効果音などの効果もあり、真っ暗な中で迫力満点のおはなし会になりました。

最後に、来場者の中から島原から参加の福田さんが、本当にあったという怪談話をしてくださいました。
じわじわと恐怖感が増してくるストーリーにみんな引き込まれ、耳を押さて聞こえないようにしている子がいるほど、本当にこわいおはなし会になりました。

kowaiohanasi1 kowaiohanasi3



■行事報告 工作教室「貯金箱をスイーツでかざろう」 を更新しました


◆◇◆◇◆工作教室「貯金箱をスイーツでかざろう」◆◇◆◇◆

○日時:8月9日(水) 午後2時~4時30分
○場所:ありえコレジヨホール 2階 和室
○講師:田中 順子先生

○参加者:子ども 21名

クリアーファイルや紙コップ、紙粘土などを使ってケーキ型の貯金箱づくりに挑戦しました。
まずはじめに、紙粘土に水性マーカーで色をつけて、スイーツ作りの素になるカラフルな粘土を作りました。
色つき粘土ができたら、先生の指導の下、イチゴやブルーベリーを作りました。好きな2色の粘土を混ぜて、歯ブラシで軽くたたくと、まるでマーブル状のアイスクリームのようになりました。
あとは、子どもたちが自分の好きなフルーツを先生に質問しながら作っていきました。
パイナップルやスイカ、オレンジなどおいしそうなフルーツの他にも、ビスケットやソフトクリームなどスイーツを作って、ケーキ型につけて仕上げました。
みんな時間を忘れて貯金箱づくりができたようです。

sui-tu2 sui-tu3 sui-tu4sui-tu6

 

 

 



■行事報告 PIECE CHUM共同企画 第3回「ぬいぐるみの図書館おとまり会」を更新しました


◆◇◆◇◆PIECE CHUM共同企画 第3回「ぬいぐるみの図書館おとまり会」◆◇◆◇◆

○日時:2017年7月27日(木)~29日(土)
○場所:有家図書館内
○参加者:子ども 20

誰もいなくなった夜の図書館で、ぬいぐるみが図書館のお仕事をして、持ち主の子どもたちのために本を選んでくれるという楽しいおとまり会がありました♪
ぬいぐるみたちは頑張ってお仕事をしてくれたようですが、たまに遊んだり、戦ったり、図書館で毎月あっているクイズ「クイズ・くいず」に挑戦したり、大忙しだったようです。

お迎えに来た子どもたちは「図書館で働いているぬいぐるみの写真」と「ぬいぐるみが選んだ本」を大事そうに持ち帰りました。

nuigurumi1

nuigurumi3nuigurumi2

nuigurumi4



■行事報告 工作教室「切り紙でポップアップカード」 を更新しました


◆◇◆◇◆工作教室「切り紙でポップアップカード」◆◇◆◇◆

○日時:8月2日(水) 午前10時30分~12時
○場所:ありえコレジヨホール 2階 和室
○講師:酒井 直美先生、林田 暁子先生
○参加者:子ども 14名

カードをひらくと、かわいい切り紙がとびだしてくるポップアップカードを作りました。
まず切り紙で虫や金魚、動物など自分の好きなものを作ります。台紙の色画用紙に切り込みを入れ、とびだすしかけを作り、それに切り紙で作ったものを貼っていきました。
最後にメッセージを入れて、できあがり。
暑中お見舞いや誕生日のカード、おじいちゃんおばあちゃんへ感謝のカードなど、それぞれ個性豊かなポップアップカードができました。

kirigamika-do1 kirigamika-do4kirigamika-do3



■行事報告 工作教室「紙コップのさかなつり」 を更新しました


  ◆◇◆◇◆工作教室「紙コップのさかなつり」◆◇◆◇◆

○日時:7月27日(木) 午後1時30分~3時
○場所:ありえコレジヨホール 2階 和室
○講師:酒井 直美先生、一ノ瀬 優衣先生
○参加者:子ども23名

かみコップにちぎった折り紙を貼り、目やひれなどを付けて、海の生き物をつくりました。
生き物ができたら、割りばしとタコ糸、アルミホイルで釣竿を作り完成!

釣竿の先についたアルミホイルのたまを、さかなの頭の三角のあなにひっかけて釣って遊びます。たこやくじら、ニモなど、かわいくて表情豊かな海の生き物を、時間いっぱい夢中で作って遊びました。

魚つり1魚つり2



■行事報告 親子陶芸教室 を更新しました


◆◇◆◇◆ 親子陶芸教室◆◇◆◇◆ 

○日時:7月24日(月) 午前10時~12時
○場所:ありえコレジヨホール 1階 ロビー
○講師:馬場 俊成先生(陶芸工房うろり)

○参加者:子ども13名 大人10名

手びねりで作る陶芸を親子で体験。ろくろを使って湯のみ、布や板を使って皿などを作りました。
土をこねる作業が始まると、真剣に作る人のほか、親子でどうするか話し合ったり、作ったものを友達どうし見せ合ったり、おしゃべりや笑い声も聞こえ、終始和やかな雰囲気でした。
しっかり乾燥させて焼きあがるまでに1カ月ほどかかりますが、作品が完成するのが待ち遠しいですね。

陶芸教室2

陶芸教室1



■行事報告 たなばた★図書館まつり を更新しました


たなばた図書館まつり 

○日時:2017年7月9日(日)
○場所:ありえコレジヨホール・有家図書館
当日の天気はあいにくの雨でしたが、朝のちゅうりっぷおはなし会からたくさんのお客様がきてくださいました。


ちゅうりっぷおはなし会(2階 和室)10時~10時30分

○参加者:60名

【プログラム】
・手遊び おりひめさまとひこぼしさま
・大型絵本 おこだでませんように
・エプロンシアター ふしぎなキャンディーやさん
・パネルシアター ばけくらべ
・大型絵本 とんとんとん

小さな子どもや小学生が、お父さんお母さん、おばあちゃんと来てくれました。
赤ちゃんもきてくれていて、その場の雰囲気を楽しんでくれたようです。
お話が始まると、子どもたちはその世界に入り込み目を輝かせて聴いてくれていました。

ちゅうりっぷおはなし会1ちゅうりっぷおはなし会2


紙飛行機のワークショップ(1階 ホール)
10時40分~12時10分
○参加者:子ども35名 大人15名

13時30分~15時  ○参加者:子ども30名 大人15名

紙飛行機大会九州1位、NHKの「超絶凄ワザ!」にも出演された紙飛行機デザイナーの井手雄規先生をお迎えし、折り紙ヒコーキ教室をおこないました。
A4サイズのコピー用紙で、紙飛行機作りに挑戦です。先生からは、「丁寧に作った方が、絶対によく飛ぶ飛行機ができますよ!」と最初に教えていただき、折り重っていく部分は何ミリか隙間を開けて折ったり、翼は手や腕で曲げないように気をつけて折ったりといったアドバイスを聞きながら作りました。
飛行機が完成すると、ホールで飛ばす練習です。翼の調整などちょっとしたコツを教えてもらったことで、見違えるように飛ぶようになると、子どもたちも真剣そのもの。2つも3つも作っては試している姿も見られました。
飛ばす練習をした後は、いよいよ記録会。練習の時より力が入りすぎたり、練習しすぎて飛行機の羽が曲がったりしたからか、なかなか思うように記録がでない子もいたようですが、中には15メートルも飛ばした子もいました。
最後に先生のデモ飛行を見せていただき、気持ちよく飛ぶ飛行機に歓声が上がる場面もありました。会場いっぱいに思いっきり飛ばし、紙飛行機の魅力を存分に味わいました。

紙飛行機1紙飛行機2紙飛行機3紙飛行機4

 


おたのしみコーナー(1階 ロビー) 15時~

○ビンゴに挑戦した人:110名 (うちクリアーした人:73名)
的当てゲームに挑戦した人 男の子24人、女の子40人

読書ビンゴで2列ビンゴを完成させた人は的当てゲームに参加できるというルールで、3週間前から読書ビンゴを開始。読書ビンゴを完成させるために、普段はあまり借りないような分野の本を一生懸命探して借りる子どもたちが増えました。
いざ的当てに挑戦すると、思っているように的に当てるのが難しく、何度も何度も挑戦してプレゼントをゲットしてくれました。
的あて1的あて2



■行事報告 大人向け講座~エコたわし教室~ を更新しました


大人向け講座~エコたわし教室~(全2回講座)

○日時:1回目入門講座 6月25日(日)・2回目応用講座 7月2日(日) 午前10時~12時
○場所:ありえコレジヨホール 1階楽屋
○講師:本多 昌子さん
○参加者:大人 5名 子ども 2名

アクリル毛糸を使って、かぎ針編みで作るエコたわし。
入門講座では、編み物初心者の方にもわかるようにかぎ針編みの基礎を学びながら編みました。
初めての編み物で毛糸やかぎ針の持ち方が難しく、最初はぎこちない感じでしたが、先生に編み方を確認しながら編んでいらっしゃいました。

応用講座では、応用編のイチゴのエコたわし作りを教えていただきました。
ヘタの部分から編み、色を変えてイチゴの部分を編みました。
「どこの穴にかぎ針をさせばいいのかしら?」「数えていたはずの編み目がなぜか一目多くなったのだけど・・・?」
など、少し進んでは先生に指導を受けていた参加者のみなさんですが、次第に無言になり、編み物に没頭されていました。

段や色を変える時のつなぎの部分が少し難しかったようですが、だんだんリズムよく編んでいらっしゃったようです。
「たくさん編んで、さしあげよう。」と喜んでお帰りになりました。また、家でも編み物に挑戦してください。

エコたわし3エコたわし応用編4エコたわし応用編10

 



■行事報告 【子ども読書週間】の行事 を更新しました


【子ども読書週間】本の処方せん~あなたにピッタリの本あります~

○期間:2017年4月23日(日)~5月12日(金)
○場所:有家図書館内展示コーナー
○参加者:子ども65名 大人 52名

図書館職員が選んだ本の中から、今のあなたにピッタリの本を処方する企画でした。
3週間ほどの子ども読書週間の間に、小さいお子さんから一般の方までたくさんの方が借りてくださいました。
中身がわからないようになっていて、どんな本が入っているのかは借りてからのお楽しみだったので、ワクワク・ドキドキしながら持ち帰っていただきました。

本の処方箋 3本の処方箋 1本の処方箋2

 

 

 

 


 【子ども読書週間】子ども映画上映会~ねぎぼうずのあさたろう~

○期間:2017年5月5日(金・)・6日()・7日() 午後2時~3時40分
○場所:ありえコレジヨホール 2階視聴覚室
○参加者:1日目(子ども16名 大人4名)2日目(子ども35名 大人6名)3日目(子ども24名 大人6名)

3日間にわたって開催したアニメ上映会「ねぎぼうずのあさたろう」。
祝日や日曜日には家族で、また土曜日は学童保育の子ども達や親子で参加してくださいました。
絵本「ねぎぼうずのあさたろう」は、4月のとしょかんdeクイズ・くいずの絵本だったので、「知っている~。」という子たちも多かったです。
アニメオリジナルのキャラクターが出てきたり、絵本にない話もあったりしたので、子どもたちは楽しめたようです。
帰り際に出入り口に設置した絵本を見て、学童保育の子どもたちから「絵本も今度借りてみよう。」という声が・・・。
実際に翌日も上映会に参加し、帰りに絵本を借りていってくれた子もいました。
たくさんの子ども達が上映会に参加して、「次も見たい~。」と言ってくれたので、また上映会ができたらいいなと思っています。
eigajyoueikai2eigajyoueikai3

 

 

 

 


【子ども読書週間】工作教室~オリジナルノートを作ろう~

○期間:2017年4月30日(日) 午前10時30分~12時
○場所:ありえコレジヨホール 2階和室
○参加者:子ども 15名 大人 2名 

今回の工作教室は、自由帳の表紙に折り紙や雑誌から切り抜いた好きな絵や写真を貼りつけて作る、オリジナルノートづくりでした。
はじめに下地になるところを折り紙でうめていき、後からお気に入りの絵や写真を並べてはりました。
男の子は戦車や恐竜やロボットや車など、女の子は花や動物やキラキラ光るアクセサリーなどをかわいらしくまとめていました。
最後にフイルムでコートをして、素敵なノートになりました。

ORIJINARU2ORIJINARU1ORIJINARU6

ORIJINARU10

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【子ども読書週間】ちゅうりっぷ春のおはなし会

○期間:2017年4月23日(日) 午前11時~
○場所:有家図書館内 おはなしコーナー
○参加者:子ども 2名 大人 1名

いいお天気だったせいか、今回のちゅうりっぷ春のおはなし会への参加者は少なかったですが、少人数ならではの密度の濃いおはなし会になりました。
最初は緊張気味の子どもたちでしたが、だんだん楽しいおはなしにつられて、声をだして笑う場面もありました。
おはなし会の最後に手づくりの竹とんぼをプレゼントすると、喜んで持ち帰ってくれました。
【プログラム】
1.くもきちせんせい(絵本)
2.うずらちゃんのたからもの(絵本)
3.カレーライス(エプロンシアター)
4.はっけん はっけん だいはっけん(絵本)

 



■行事報告 大人向け講座「ふわふわ・あったか布絵本作り」を更新しました


大人向け講座「ふわふわ・あったか布絵本作り」(全3回講座)

○日時:第1回:2017年3月12日(日) 第2回:3月19日(日) 第3回:3月26日(日) 午後1時30分~3時30分
○場所:ありえコレジヨホール 大会議室
○講師:谷口 由美先生
○参加者:大人 20名 

布絵本作りに興味のある方が多く参加され、お孫さん、子どもさんへのプレゼントにと、皆さん熱心に作られていました。
先生の人柄もあり、質問もしやすかったようで、参加された方はわからないところはどんどん先生に声をかけて教えてもらっていました。
今回は高校生も参加してくれ、一般の方に負けないよう先生に助けてもらいながら、一生懸命ついてきてくれました。
終始和やかな雰囲気で進んでいき、最後の回に参加された方は全員見事に布絵本を完成させることができました。

nunoehonn1nunoehonn3nunoehonn4nunoehonn2

 



■行事報告 工作教室~かわり絵おもちゃをつくろう~ を更新しました


工作教室~かわり絵おもちゃをつくろう~

○日時:2017年3月25日(土) 午後2時~3時
○場所:ありえコレジヨホール 
○参加者:子ども 6名 大人 4名

牛乳パックをつかって絵が変わっていくおもちゃを作りました。これは一か所ずつつながった四つの立方体でできていて、立方体を動かすことで表にでてくる面が変わるおもちゃです。

パーツごとに切ってあった牛乳パックを組み立てるところからはじめました。みなさんすぐに完成して、メインとなる絵の作業にとりかかりました。

幼いお子さんは用意してあった絵を使い、はさみで切って、のりで貼って、お母さんと一緒に作業。「わたしが切るからお母さん貼ってね」「次はどの絵にする?」と親子で協力していましたね。小学生のお兄さんたちは自分たちで絵を描いて、かっこいいオリジナルのかわり絵になりました。

完成するとみなさんさっそく動かして遊んでいました。参加した女の子は草むらの絵を動かして、猫が出てくるとにっこり笑って喜んでいました。おうちでもたくさん遊んでね。

kawarieomotya2kawarieomotya3kawarieomotya4

 



■行事報告 講談社 本とあそぼう!「全国訪問おはなし隊」を更新しました


講談社 本「全国訪問おはなし隊
○日時:2017年3月20日(日・) 午前10時~11時10分
○場所:ありえコレジヨホール 駐車場ロビー・2階和室
○講師:講談社おはなし隊佐々木貴美子さん・読み聞かせボランティア吉田直子さん
○参加者:子ども 22名 大人 15名

2年に一度長崎県を訪問している全国訪問おはなし隊が、有家図書館にやって来ました。キャラバンカーが故障のため、今回はキャラバンカーの見学はできませんでしたが、300冊の絵本とおはなしを届けてくださいました。

あいにくの雨模様に屋内での開催になりましたが、ロビー一面に絵本を広げると、子どもたちは好きな絵本や気に入った絵本を自由に手に取って読み始めました。親子で、お友達同士で、兄弟で、ゆっくりと絵本を楽しむひとときになったようです。

おはなし会では、おはなし隊の佐々木隊長さんと読み聞かせボランティアの吉田さんが、5冊の絵本と紙芝居を読んでくださいました。小さな子どもたちが喜びそうな絵本、小学生にぴったりの紙芝居など、楽しいおはなしばかりで、最後には『もったいないばあさんまほうのくにへ』の巻末についているマジックも披露してくださいました。

おはなし会の終わった後、今日読まれた絵本をさっそく借りて行く子どもたちもいました。2年後はキャラバンカーも楽しみにしていてくださいね。

【プログラム】
1.絵本『にょっ!』(小学館)
2.絵本『そんなことって、ある?』(サンリード)
3.絵本『パンダともだちたいそう』(講談社)
4.絵本『おへそのあな』(BL出版)
5.紙芝居『もったいないばあさん まほうのくにへ』(講談社)

ohanasitai1ohanasitai2ohanasitai4ohanasitai3



■行事報告 ちゅうりっぷおはなし会(2月26日)を更新しました


ちゅうりっぷおはなし会
○日時:2017年2月26日(日) 午前11時~11時30分
○場所:ありえコレジヨホール 
○参加者:子ども 10名 大人 4名 

【プログラム】
・手あそび「ぎゅうパッ」
・絵本「アンパンマンとカレーパンマン」
・絵本「へんしんレストラン」
・絵本「がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん」
・絵本「きんぎょがにげた」
・絵本「きえたまるちゃん」

手遊びから始まったちゅうりっぷさんのおはなし会。
みんなで手を動かしながら心も体もほぐれたところで、1冊目はアンパンマンの絵本を読み語りしてくださいました。
いろいろなおいしい食べ物に変身する「へんしんレストラン」では、盛り上がったようで子どもたちの楽しげな笑い声なども聞かれました。
「がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん」では、みんなで一緒にかけ声をかけておはなしが進んでいきました。
最後に折り紙のプレゼントをもらって、大満足でお帰りでした。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

ちゅうりっぷおはなし会1

ちゅうりっぷおはなし会2



■行事報告 消しゴムハンコを作ろう! を更新しました


消しゴムハンコを作ろう!

○日時:2017年2月26日(日) 午後2時~3時30分
○場所:ありえコレジヨホール 大会議室
○参加者:子ども9名 大人 3名

今回は子ども向けということで、つまようじで彫る消しゴムを用意しました。
器用にイメージ通り彫り上げていく子や、不器用でも何度もチャレンジする子など、それぞれ一生懸命に取り組みました。
楽しかったようで、もう一つ彫りたいという子ばかり。意外にもお母さん方がはまって真剣に彫られていました。
1時間ほどで全員見事に完成!最後は、できあがったはんこにスタンプインキを付けて紙に押し、でき栄えを確認しました。納得のでき栄えにみんな大満足で帰って行きました。

消しゴムハンコ1消しゴムハンコ2

消しゴムハンコ3



■行事報告 ♪はもねぴあといっしょに歌おう!アカペラハッピーコンサート♪を更新しました


♪ はもねぴあといっしょに歌おう!アカペラハッピーコンサート 

○日時:2017年2月11日(土・) 午後1時30分~2時30分
○場所:有家保健センター 研修室
○出演:長崎大学アカペラサークル“はもねぴあ”のみなさん と 長崎県立島原特別支援学校 三根真希子先生
○参加者:子ども 25名 大人 23名

前日から雪がちらつく寒い日でしたが、予定どおり開催できました。
来場された方々の年齢層に合わせはじめに手遊びをして場が和んだ後、アカペラがスタートしました。
大型絵本を見ながらやさしく明るい歌声を聴いて小さいお子さんも「はらぺこあおむし」の絵本の世界に引き込まれていたようでした。
絵本の読み語りでは、愛のあふれる絵本をオルゴールの音色にのせてお話していただきました。
こちらは小さいお子さんから大人の方まで、三根先生のやさしい声とゆったりした音楽とともに絵本を楽しんでもらうことができたようです。
最後はアンコールに応えて予定にない曲を演奏してくださり、みんなで一緒に歌いました。

お帰りの際、はらぺこあおむしの記念しおりを持ち帰っていただきました。
みなさんから「楽しかったです。」「きれいな歌や絵本の読み聞かせなど、子どもに見せることができてとってもよかったです。」「はらぺこあおむし、もう一回聞きたかったです。」などうれしい感想をいただきました。

生のアカペラ演奏を聴く素敵な時間になりました。

【プログラム】
1.アカペラ「はらぺこあおむし」(大型絵本に合わせて)
2.読み語り「ずーっとずっとだいすきだよ」(オルゴールの音楽にのせて)
3.読み語り「いつまでもすきでいてくれる?」(オルゴール「花はさく♪」にのせて)
4.アカペラ「輝く未来」(ラプンツェルより)
5.アカペラ「リトルマーメイドメドレー」(リトルマーメイドより)
6.アカペラ「スタンドバイミー」(スタンドバイミーより)
7.アカペラ「夢をかなえてドラえもん」(ドラえもんより)
アンコール アカペラ「上を向いて歩こう」
akapera1akapera2akapera3akapera4



■行事報告 工作教室~フェルトでしおりをつくろう~ を更新しました


工作教室~フェルトでしおりをつくろう~

○日時:2017年1月22日(日) 午後2時~
○場所:ありえコレジヨホール 2階 和室
○参加者:子ども 8名 

フェルトでカラフルな動物のしおりをつくりました。
5種類の動物の中から一人一人好きな色の動物を選んで、3種類のしおりを完成させました。
布を切るのはあまり慣れないので、小さい子には少し難しかったようですが、
にっこり笑った顔など、それぞれ違ったしおりができました。

フェルトしおり1フェルトしおり2フェルトしおり 3フェルトしおり 4



■行事報告 新春かるた大会 を更新しました


新春かるた大会

○日時:2017年1月9日(月・祝) 午後1時30分~
○場所:ありえコレジヨホール 2階 和室
○参加者:子ども 12名

日本の伝統的な遊びのかるた。今年の新春かるた大会には、1年生~5年生までの女の子が、12人集まってくれました。

6人ずつ2グループに分かれ、グループごとに2回戦まで戦って、ひとりひとりの取り札の合計の数を競いました。今回はふつうより大きな「絵本かるた」(手作りです!)を使いました。

どちらのグループも白熱した戦いぶりで、小さい子・大きい子関係なく体をはって取りにいっていました。かるたを囲む輪が小さくなるにつれて畳を叩く音も激しくなり、最後の1枚になる頃には読み手や見物していた人も緊張感につつまれるほどの集中ぶりでした。

2回戦を通じて多い子は30枚近く取っていて、小さい子も0枚の子はおらず、健闘していました。
最後にみんなに参加賞と、各グループの1位・2位の子にはプレゼントを渡して今年のかるた大会は幕を閉じました。
来年もあそびにきてね!

karuta



■行事報告 ♪リトミックでクリスマス♪ を更新しました


♪ リトミックでクリスマス 

○日時:2016年12月24日(土・) 午前11時~
○場所:ありえコレジヨホール 2階 和室
○講師:三根 真希子先生
○参加者:8名

クリスマス・イブの12月24日は、島原特別支援学校の三根先生をお迎えし、リトミックでクリスマス会を行いました。
この日は、クリスマスの絵本の読み聞かせやトーンチャイムという楽器の音を体験しました。
トーンチャイムは、ハンドベルに似た打楽器で、心が落ち着くとてもやわらかい音がします。
参加者それぞれが手に持ち、輪になって座り、音のバトンタッチや「きよしこのよる」の演奏に挑戦しました。
4歳から大人まで初めて集まったメンバーで1曲演奏することができ、とても楽しく貴重な体験になりました。

☆プログラム☆
・オープニング「トナカイのいちねん」
・クリスマスの由来「クリスマスおめでとう」
・トーンチャイムに挑戦「きよしこの夜」
・素敵なプレゼント「クリスマスのふしぎなはこ」
・素敵なプレゼント2「まどからおくりもの」
・エンディング「サンタのいちねん」

%e3%83%aa%e3%83%88%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%a7%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9-2

%e3%83%aa%e3%83%88%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%a7%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9-1