行事報告

■行事報告 父の日工作教室 を更新しました


 『革のキーホルダーにお父さんの名前を刻印しよう』

日 時:6月8日(土)午後1時30分~2時15分・午後2時30分~3時30分 
場 所:深江公民館   
参加者:子ども・12名  大人・5名

6月16日の父の日を前に、父の日工作教室を行いました。
今回のお題は、革のキーホルダーに大好きなお父さんの名前を刻印すること! まず、刻印の仕方の
説明を聞いて、ひらがなで刻印するか、ローマ字で刻印するかを決めると、刻印の予行練習を行いました。
そして、いざ本番!最初は木づちを持つ手に、少し緊張が見られましたが、コツを覚えると鳥、花、
ハートなどのイラストを名前のまわりに刻印して、世界に一つだけのキーホルダーを完成させました。
最後に、折り紙で折ったシャツに、お父さんへのメッセージを書いて、ラッピングすると、雑貨屋さんで
見つけてきたかのような、素敵なプレゼントの出来上がり。
今年の父の日には、今回参加してくれたお友達の家で、お父さんの最高の笑顔が目に浮かぶようでした。

刻印_0920 メッセージ_0915 メッセージ_0918 刻印_0899

作品0913  作品_0921



■行事報告 母の日工作教室 を更新しました


 『母の日のカードをつくろう』

日 時:5月11日(土)午後1時30分~3時15分 
場 所:深江図書館 たたみコーナー 
参加者:子ども 4名

母の日を前に、「ありがとう!だ~い好き♡」の気持ちをお母さんに伝えるためのカード作りを行いました。
今回のお題はなんといっても、カーネーションを折り紙で折ること!
まずは、練習用の折り紙でカーネーション作り。そして本番は、一回り小さい折り紙で挑戦しました。
難しい部分もありましたが、お花屋さんに負けないくらいのカーネーションができあがりました。
台紙カードにカーネーションを糊でつけ、お母さんへのメッセージを添えたら、封筒に。
12日の母の日には、参加してくれた子どもたちのお宅で、お母さん達の笑顔の花も咲いたことでしょう♪

作成中_0886   集合写真_0888



■行事報告 工作教室『けんだまをつくろう』を更新しました


リサイクル工作教室
『けんだまをつくろう』

日 時:3月9日(土) 午後1時30分~午後2時30分 
場 所:深江図書館 たたみコーナー 
参加者:子ども;6人 

トイレットペーパーの芯を使って「けんだま」を作りました。
パーツはすべて切っておき、組み立てるだけにしていましたが、
持ち手の割り箸をガムテープで固定するところや、ピエロの手足である
ストローを穴に通すところが難しかったようです。
最後にできあがった「けんだま」でそれぞれ自由に遊んでいました。

IMG_0852 IMG_0821



■行事報告 『はじめてのつまみ細工』を更新しました


『はじめてのつまみ細工』

日 時:3月2日(土) 午後1時30分~午後3時30分 
場 所:深江公民館 2階中会議室 
参加者:大人;11人 

講師に青島弥生さんをお招きし、『はじめてのつまみ細工』教室を開催しました。
まずは、ポリエステルの生地を使って練習をしました。先生のわかりやすい説明のおかげで、
スムーズに作業を進めることができました。
細かい作業が続いたため、本番のちりめん生地を使った作品を全員が完成させることができませんでしたが、
「初心者向けでよかった」「楽しくできた」という感想をいただきました。

IMG_0830 tsumami



■行事報告 『親子でひな飾りをつくろう』を更新しました


おりがみ教室
『親子でひな飾りをつくろう』

日 時:2019年1月27日(日) 午後1時30分~午後3時30分 
場 所:深江公民館 2階中会議室 
参加者:子ども;12人 , 大人;12人

講師に日本折紙協会認定講師である宮本眞理子さんをお招きし、親子で楽しめる
折り紙教室を開催しました。
準備として、着物用折紙の組み合わせや飾り用の小さい折紙などを1人分ずつ袋に入れ
参加者の皆さんへ配布しました。
おひな様の着物を折るところが少し難しかったですが、時間内に完成させることができました。

IMG_0786 IMG_0770



■行事報告 『クリスマス工作教室』を更新しました


クリスマス工作教室
『手ぶくろのクリスマスカードをつくろう』

日 時:12月8日(土) 午後1時30分~午後2時45分 
場 所:深江図書館 たたみコーナー 
参加者:子ども;14人 

手ぶくろを開くとプレゼントが飛び出すしかけのクリスマスカードを作りました。
それぞれパーツは切っておき、折ったり貼ったりするだけにしていましたが、
貼る位置がズレたり苦戦している場面もありました。
星やハートの模様を手ぶくろにデコレーションし、個性豊かなクリスマスカードができました。
メッセージカードに、サンタさんへのお願いを書いていた子どももいました。
お願いはサンタさんへ届いたでしょうか・・・?

IMG_0731 IMG_0668



■行事報告 『くすのきしげのり講演会』を更新しました


深江図書館開館15周年記念事業
児童文学作家 くすのきしげのり講演会
      一人ひとりがみんなたいせつ 
    ~絵本を通して考える子どもの思い~

日 時:11月25日(日) 午前10時~午後12時
場 所:深江ふるさと伝承館ホール
参加者:子ども;27人 , 大人;71人

絵本『おこだでませんように』『ええところ』など、子どもの心を優しく見つめた作品を
多数手がける児童文学作家くすのきしげのり先生をお招きし、講演会を開催しました。
絵本を作るきっかけとなったエピソードや絵を描かれる先生とのやりとりを始め、
先生自身に起こった病気のことも話されました。
講演中、話の合間に絵本の読み語りもされ、笑い声やすすり泣きが聞こえたりと
会場全体が先生の世界に引き込まれていました。
ロビーには、作品の相関図を大きく展示し、本も一緒に展示していたため
来場者の方々にも興味を持っていただき、先生にも喜んでいただけました。

「子どもの心に寄り添うことの大切さを改めて感じた」「絵本の力を再認識した」
「ぜいたくな時間を過ごせた」「とても感動した」
他にもたくさんの感想をいただきました。
講演会の来られた方もそうでない方も、ぜひ先生の本を読んでみてください!

IMG_0718IMG_0707

 

 

 

 

 
IMG_0680    IMG_0724